2007年の最近のブログ記事

バカでアホで本当にどうしようもない映画をお探しなら
迷う事なくこの
「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」
をお勧めします。

ボラットのパンフレット ボラットのDVD

 

内容はカザフスタンの国営テレビ局のボラットが
アメリカの文化を取材しながら旅するロードムービー。

という名目なんだけど、
そんなのは真っ赤な嘘で、
このボラットを演じている
サシャ・バロン・コーエンは英国人で
ドキュメンタリーを装った
完全なネタ映画。

放送禁止用語連発、
真っ裸率が異様に高く、
政治的にも完全にアウトな言動のオンパレード。

はっきり言ってバカしか見ない映画。
でもこういう映画が大好きなんで、
わざわざ高崎の映画館まで足を運び鑑賞。

自分を含め、映画館にいた全員が
本当にバカそうな顔をしていたのが印象的だった。

見所は多々あるが、
やはりロデオ会場の大観衆の前で
アメリカ国家の替え歌の
カザフスタンバージョンを熱唱するシーン。

観衆の顔から血の気が引いてき、
場内が一触即発の雰囲気になっていくのが
見逃せないだろう。

あまりにも過激な内容のため
限られた劇場でしか上映されなかったので、
目にする機会がなかった方も多いと思うけど、
これDVD出てます。

しかも初回限定版なら
なんとボラットが愛用しているマンキニと
同モデルのマンキニが付いているスペシャルな仕様。

マンキニ詳細 これがマンキニ実物

 

これは買い逃せないでしょう。
ええ、もちろん私は購入しましたよ。

この映画は地上波では
まずお目にかかることは出来ません。

放送した局は次の日に
閉鎖されてしまう程の破壊力です。

もしかしたら、
テレ東で27:45ぐらいからやるくらいでしょう。

なので見たいなら買うしかないのです。
もしくは私に声をかけてください。
その際は喜んでお貸しします。

何か嫌な事があっても、
このDVDを見れば忘れられますよ。

●この記事で触れている作品は下記リンクよりAmazonで購入できます。

1

2013年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Powered by Movable Type 4.1