山田ジョヴォビッチな生活2でタグ「30周年」が付けられているもの

VANS MADRID LX

|

ここ4年間、ずーっと、この蝿を追ってました。

VANS MADRID

80年代にバンズからリリースされたマドリッド。

バルセロナのソシオである自分は
決して履いてはいけない名前の靴なのですが、
このスニーカーの名前の由来は都市のマドリッドではなく、
カリフォルニアにあるスケートショップ(スケートブランド?)が
バンズに蝿柄で別注をかけたため、
マドリッドという名前になったうに記憶しています。

VANS MADRID

昔、よく通っていた古着屋にディスプレイされていた印象が強く、
憧れの靴でもあったけど、値段が高く、ただ眺めているだけだった。

で、2006年にマドリッドが遂に復刻されました。

ただ、この復刻された情報を入手するのが遅かったため、
気付いた時には、時すでに遅し。
店頭からは姿を消していました。

まあ、VALTラインから出たので、
発売された店の数も少なかったんだろうけどね
(多分、地元では入荷すらなかったのだろうな)。

で、その後、オークションで何度か落札を試みたけど、
連戦連敗で落札できず、気が付いたら4年経過してました。

最近、自分でも忘れた頃にオークションをチェックしていた所、
久しぶりに発見し、気合を入れて入札したら、
拍子抜けする位、安く簡単に落札となりました。

VANS MADRID

実物の靴が届く前から分かっていた事だけど、
この復刻版のマドリッドは蝿のプリントも大き目だし、

VANS MADRID

靴のフォルムも丸みを帯びていて、シャープな印象はなくなっていて、
正直、微妙なんですよね。

VANS MADRID

でも、「VANS MADRID」を手に入れられたという事実には満足しています。

2~3年前のVANSブームも、今では落ち着いたので、
当時、高い値段が付いていて買えなかったモデルも
オークションで安く出ているので、狙い目ですよ。
いい時代になったもんですたい。

VANS SK8-HIパイレーツ VANS SK8-HIパイレーツ

VANS50周年に続いて
今年がSK8-HI誕生30周年ということで
記念モデルが5型発売され、
当然の如くこれに引っ掛かり、
買っちまったのがこの靴、
スカルパイレーツ。

このSK8-HIのスカルパイレーツは
今回が初復刻(らしい?)となり、
それこそ昔は古着屋に高値とはいわないまでも、
そこそこの値段で飾られていたものだった。

インソールには
SK8-HI30周年の印字がある。

インソールの30周年の印字

地元の古着屋でよく目にしてたのは
白地じゃなくて、黒地にパイレーツ柄だった。
そのため黒地の印象がこの靴は強いんだよね。
今回の復刻でも白に続いて、
黒もと期待したけど出ないみたい。
残念。

でも懐かしいモデルが甦るというのは楽しいね。
買えなかったら凄い悔しいんだろうけど。

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30