山田ジョヴォビッチな生活2でタグ「AIR FORCE 1」が付けられているもの

久しぶりに「AIR FORCE 1」を買いました。

名前に「PREMIUM」と付いているだけあって、
素材が厚手のデニム地となっているモデルです。

AIR FORCE 1 LOW PREMIUM デニム

ちょっとスウォッシュのデザインが納得いかないのですが、

AIR FORCE 1 LOW PREMIUM デニム

ヒールのデザインも特別なものになっています。

AIR FORCE 1 LOW PREMIUM デニム

1972年にリリースに初めてリリースされた
「AIR FORCE 1」の記念モデルでもあるようなので、
「OREGON」と「1972」がデザインされた革製のタグがぶらさがっています。

AIR FORCE 1 LOW PREMIUM デニム

紐もデニムのインディゴカラーに染められていました。

AIR FORCE 1 LOW PREMIUM デニム

インソールのデザインも左右で違うものになっています。

AIR FORCE 1 LOW PREMIUM デニム

久しぶりの「AIR FORCE 1」だったのですが、
最近はこういうデザインの箱になったのですね。

AIR FORCE 1 LOW PREMIUM デニム

最近はVANSばかり履いているせいもあって、
久しぶりに買ってみた「AIR FORCE 1」は非常に重かったですね。

さらにデニム地のスニーカーって、
過去にも「メディコムのDUNK SB」や「GALAXYデニム」の表地と裏地モデルや
デニム素材の「ALLSTAR」など、いくつか購入したけれど、
どれも結局は手放しているんだよね・・・。

果たしてこのモデルはどうなる事やら。

AIR FORCE 1 白蛇

|
AIR FORCE 1 白蛇 AIR FORCE 1 白蛇

2000年前後にAIR FORCE 1が物凄く流行り、
ピーク時の2001年にリリースされたのが
通称白蛇といわれるモデル。

販売した店舗がかなり絞られた上、
一店舗の取り扱い数も少なく、
入手の為に激戦が繰り広げられたモデルだ。

この白蛇の発売日に運が悪い事に
どうしても出ないといけない講義がぶつかってしまい、
動きがとれない状況となってしまったが
今は亡き、大宮のアスリートフットに並びに行った友達に
一縷の希望を託し講義を受けていた。

講義中に携帯にその友達から何回か電話があったけど、
とても出られる雰囲気ではなく、
連絡することもできず、遂に購入することができなかった。

それから約5年後の2006年になってから、
買い逃した白蛇が復刻されるという情報を入手し、
発売日の朝に地元のスポーツオーソリティーに行き、
余裕でゲット。

流石にスニーカーブームが去ったとはいえ、
こうも簡単に買えてしまって、少々拍子抜けしてしまった。

2001年に発売されたモデルとは多少の違いはあるようだけど、
この上品なエロス加減がお気に入りです。

AIR FORCE 1 白蛇

ちなみに白蛇がいるということは、もちろん黒蛇もいます。
いずれ登場するかもです。

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31